懸賞どうでしょう

懸賞初心者さんを当選までサポートするブログ

【SNS懸賞】初心者向け懸賞テクニック3選!簡単にできて効果的な王道テクニックとは?

f:id:tomoko1217:20200720211242p:plain
こんばんは、掃除機の懸賞を狙っている”ともこ”(@kensho_tomoko)です。

 

今回は
SNS懸賞初心者さんに試しほしい”懸賞テクニック”
についてまとめました。

簡単、かつ効果が高いものを3つ選びました!

今すぐできるものばかりですので早速見ていきましょう。

懸賞テクニック①まずはプロフィール欄を整えよう

f:id:tomoko1217:20200719221024j:plain

SNS懸賞はプロフィール欄が8割といっても過言ではありません。

なぜなら主催者側は当選後、DM(ダイレクトメール)でスムーズにやりとりできる人を選びたいからです。

 

おそらく抽選後か抽選前に、明らかに捨て垢とわかるアカウントは除外しています。

 

当選後のトラブルを避けたいから

 

 

アカウントのプロフィール欄では、不審なアカウントやマナー違反をしているSNS利用者ではないとアピールしましょう!

 

 プロフィール欄に書いた方がいいこと

  • 主婦、学生、OLなど大まかな肩書
  • 趣味や好きなこと(料理/食べ歩き/漫画/美容などなど)
  • アカウントの内容をざっくりと(例:「懸賞や暮らしにまつわるツイートをします」)

 

プロフィール欄の書き方はこちら↓

kenshodou.com

 

懸賞テクニック②時間があるときはコメントをしてみよう

f:id:tomoko1217:20200719221104j:plain

コメントのありなしは当選に大きく関係します。

懸賞は商品やサービスのPRであり、コメントを残すことは宣伝効果を高めることにつながっていからです。

 

懸賞の主催者側からみると、とても嬉しい行為なんです

 

一言「ご縁がありますように」と書く人もいますが、せっかくなのでオリジナルな内容だと◎

 

コメントに書いた方がいいこと

  • 賞品やブランド、公式アカウントのイメージや興味を持った理由
  • 当選したら賞品をどのように使いたいか
  • 賞品へのポジティブなコメント

 

コメントのコツはこちら↓

kenshodou.com

 

懸賞テクニック③とりあえず1日5件応募する習慣をつけよう

f:id:tomoko1217:20200719221121j:plain

どれほど運の強い人でも
応募しなければ当選する可能性は0!

 

こまめに応募するのが、当選への一番の近道です♪

ですが応募するのが面倒に感じる時もありますよね。

 

そんな時はRTのみで応募できるTwitter懸賞や、Instagramのストーリーで流れてきた懸賞にフォローといいねだけをするなど
ギリギリ嫌気がささない範囲で応募しましょう!

 

懸賞アカウント仲間さんの投稿を、あとからチェックするために保存しておくだけでも◎

 

理想は1日5件。

すきま時間にやるのもいいですし、自分の時間がまとめてとれるときに集中して応募するのもおすすめ。

 

自分に合った応募ペースを見つけましょう♪

 

懸賞チェックを時短できるサイトの解説はこちら

kenshodou.com

 

【まとめ】SNS懸賞は王道テクニックだけで当選できる

f:id:tomoko1217:20200719221151j:plain

懸賞は細かなテクニックがあると思われがちですが、難しく考える必要はありません。

 

嫌にならない程度にこまめに応募して、プロフィール欄をちょっと変えるだけで当選しやすくなります♪

 

ぜひ試してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 \InstagramTwitterはこちら/

Instagramは美容関係、Twitterは懸賞メインのアカウントです。

フォローしていただけると嬉しいです!

 

よろしければこちらのバナーをクリックしてこのブログを応援してください

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ともこ(@tomoko1217.mokotti)がシェアした投稿 -